Makelearn

自分でゼロから
開発しよう。

Makelearn(メイクラーン)は、実務に近い内容で開発を学ぶ、初心者エンジニアのための実践学習サービスです。
プログラミングの基礎知識を学んだ後に使うサービスとして、「つくること」にフォーカスしています。

今すぐ無料で始める

登録はたった1分で完了できます

「未経験からエンジニアを目指す!」
......って、本当に可能でしょうか?

スクールやオンライン教材で、プログラミングの基礎知識は学べます。
しかしそれだけで、すぐにエンジニアとして就職できるとは限りません。

企業はただプログラミングの知識がある人ではなく、"モノをつくれる" エンジニアを求めています。

Makelearnは、Webアプリケーションを自力でゼロから開発できるようになるための
プログラミング実践学習サービスです。
実務に近い課題の提供から、ポートフォリオ作成までをサポートし、
ともに開発を学ぶ仲間をつくることもできます。

初心者エンジニアの、次のステップへ。
Makelearnで、自力でつくれるエンジニアになろう!

Makelearnでできること

学んだ知識を活かそう!開発テーマ提案機能

実務に近い内容の開発テーマをご提案。開発プロセスを「開発ロードマップ」として示し、ゴールまでの道筋をサポートします。

モチベーションを高める!開発レポート機能

開発の進捗をわかりやすく可視化。進捗を仲間とシェアして共に高め合うことができます。

やりきることが大切!作品提出&フィードバック機能

開発が完了したら作品URLを提出。
なお仮に完成できなくても提出可能。実装できなかった部分は現役エンジニアからフィードバックしてもらえます。

※ 実装日未定

就職・転職活動で使える!ポートフォリオ自動生成機能

つくった作品は開発レポートとともにポートフォリオに自動記録。採用担当者にそのまま実績として見せることが可能です。

Makelearnを利用した
学習の流れ

  1. 1

    お好きな開発テーマに参加

  2. 2

    ロードマップを参考に開発

  3. 3

    開発状況のレポートを提出

  4. 4

    開発が完了したら作品提出

  5. 5

    ポートフォリオに自動記録

※画面は開発中のものです

よくある質問

  • いわゆるプログラミングスクール・オンライン教材とは何が違うの?

    Makelearnは、プログラミングの基礎を学び終えた次のステップとして「ゼロからプロダクトを開発すること」を体験できる実践型の学習サービスです。

    実務に近い内容の開発テーマを見つけることができ、「開発ロードマップ機能」や「開発レポート機能」、「ポートフォリオの自動生成機能」など、自力でプロダクトを開発することをサポートする仕組みを多数ご用意しています。

  • どんな人が使うサービスなの?

    Makelearnは、スクールやオンライン教材等で「プログラミングの基礎知識」をある程度学び終わったエンジニアを対象としたサービスです。

    • 学んだ知識をどう活かせばよいか悩んでいる
    • 実務的な内容の課題に挑戦してみたい
    • 就活・転職に向けてポートフォリオを作りたい
    • 将来個人でプロダクトを開発したい

    といった方々に向いています。

  • どんなスキルが身につくの?

    Makelearnでは、実務的な開発の流れを学べるほか、

    • 上流工程の知識
    • 自己解決能力
    • アイデアを形に変える力

    などといった、ただプログラムを書くだけでは終わらない、ゼロから開発をするための能力を身につけられます。

  • お金はかかるの?

    Makelearnは、基本無料でご利用いただけます。※一部課金あり

make, everyday.
さぁ、つくり始めましょう!